フィリピン人と日本人の間に生まれた子供さんの国籍承認なら、フィリピン専門店のフレンドシップにお任せ

フィリピン旅行のトップへ

 フィリピンマップ

フィリピンのリゾート フレンドシップ

 各種ビザの申請・延長

観光ビザ PRA 長期滞在ビザ 結婚ビザ 日比間の子供の国籍承認 9G就労ビサ 9D投資家ビサ

 旅の便利帳

旅行の手配の流れ 空港案内 バス案内 タクシー案内 フィリピンのビサ Japan Rail Pass

フィリピン人と日本人の間に生まれた子供さんの国籍承認

フィリピン人と日本人の間に生まれた子供さんの国籍承認手続きの必要書類

1.出生証明書日本で生まれてる場合は戸籍抄本を翻訳してフィリピン大使館にて認証してもらう必要があります。
フィリピン大使館に届けてれば現地NSOで取得可能

2.お母さんかお父さん(フィリピン国籍者)の出生証明書NSO

3.結婚証明書両親のMarriage Contractです。フィリピンで結婚してる場合は現地NSOで取得出来ますが、日本で結婚式を
上げてる場合は、戸籍謄本がやはり証明する書類になりますので、翻訳してフィリピン大使館で認証してもらう
必要があります。日本でフィリピン大使館に届けてらっしゃれば現地のNSOで取得できます。

4.本人のパスポート原本 (フィリピン在在中でなければなりません。)

5.ご両親のパスポートコピー(顔写真ページ)

6.リクエストレター(マニラで作成)

7.フィリピン人の親のCommunity Tax Certificate(セドラ)(フィリピン在住の場合)

8.申請書

9.Affidavit of citizenship executed by applicant's parent/s

上記のうち1.2.3.4.5.7.をご用意下さい。

6.8.9 に関しては弊社で用意致しますが、奥様又は旦那様に署名してもらう必要があります。

名前を教えて下されば準備します。奥様とお子様(申請者)お父様全てフルネームで下さい。

旅券は取得出来るまで御預かりする事になります。その間、出国するような事になった場合申請しながら、Revalidationという手続きをとって出国で来ます。

費用はP19,940.00 + 10,000.00くらいで期間は6か月くらいかかります。

ご不明な点などは、お気軽にお問い合わせ下さい。 お問い合わせフォーム